アメリカ・米国での不動産所得の確定申告なら

加美国際税務事務所

〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目11−5 第二中山ビル6階

お電話でのお問合せはこちら
03-6278-7318
03-6278-7319
受付時間
9:00〜18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

アメリカ・米国での不動産所得の確定申告なら
加美税理士事務所へ

こんなお悩みはありませんか?

  • アメリカで不動産を購入した際に必要な届け出などの全てのお手続きを任せたい
  • アメリカで申告した不動賃貸収入を日本でも申告をしたい
  • アメリカの会計事務所とのやり取りが面倒なので、日本で米国・国内の税務申告を一手に引き受けてほしい

当事務所ならご多忙なお客さまに代わり
不動産所得に関する面倒な税務申告・確定申告を承ります。

代表 加美 裕史

代表者ごあいさつ

ホームページをご覧いただきありがとうございます。代表の加美 裕史(かみ ひろふみ)です。

当事務所は多数の国際不動産投資を手がけた実務経験と、Enroll Agent(米国税理士)・日本の税理士資格を生かして、アメリカでの不動産投資に関する税務支援を行っています。

近年、機関投資家に加え個人レベルでも国際的な不動産投資が活発化しています。そのような方々のお悩みに迅速に対応し、最適なご提案をするのが当事務所のモットーです。

どうぞお気軽にご相談ください。

サービス紹介

不動産収入の日米税務申告

アメリカ国内に所有する投資用不動産についての、アメリカ・日本双方の税務申告書を作成します

不動産コンサルティング(個人・法人・節税)

個人・法人にかかわらず、アメリカ国内での不動産投資形態について、ご相談を承ります

事例・実績のご紹介

節税に関する事例

当事務所にて、日米での不動産収入の税務申告を行っていただいているお客さまの収支事例を掲載。節税額や売却利益などのシュミレーションを公開しています。

日米の税務申告に関するお悩み解決事例

当事務所に寄せられた、米国不動産収入に関する税のお悩みについて、解決させていただきました事例を掲載しています。

当事務所の特徴

日米の税務申告を一箇所の事務所に任せられる

代表・加美裕史はEnroll Agent(アメリカの税理士資格)と日本の税理士資格を持っているため、それぞれの国で税務申告をサポートできます。日本とアメリカの手続きを一つの事務所に任せることで、打合せの手間が省けスムーズな税務申告が可能です。

米国の大型不動産投資に携わる実務経験が豊富

代表・加美裕史は、東証一部上場企業・オリックス株式会社にて、日本からアメリカ不動産投資の実務に数百億円単位で携わっていました。日本や米国の不動産投資や不動産融資、経理、経営企画業務の実務経験が豊富にあるため、どのような規模のご相談にも的確に対応可能です。

日米の収入状況を加味し、最大限お客さまに節税メリットのあるご提案を行える

日本とアメリカそれぞれの税務申告を一つの事務所でワンストップで処理するため、国際的な税務ポジションの最適化が容易となり、お客さまのメリットを最大化できます。

初回相談までの流れ

当事務所を初めてご利用される場合のおおまかな流れとなります。
​些細なお問合せでも構いませんので、お気軽にご連絡ください。

1.お問合せ

お電話かメールにて、お気軽にお問合せください。お問合せは無料です。

2.面談日の調整

依頼を検討されている方は、お問合せの際に面談をお申込みください。

3.面談

お客さまのお悩みをヒアリングし、最適なサービスのご提案をいたします。

相談・お問合せはこちら

受付時間外や定休日はメールでご用件を承ります。営業時間外や定休日の電話対応はございません。メールのみの受付となります。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00〜18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せはこちら

03-6278-7318
03-6278-7319

インフォメーション

お問合せ・ご相談
03-6278-7318
03-6278-7319

受付時間外や定休日はメールでご用件を承ります。営業時間外や定休日の電話対応はございません。メールのみの受付となります。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

9:00〜18:00

定休日

土曜・日曜・祝日

アクセス

〒104-0061
東京都中央区銀座3丁目11−5 第二中山ビル6階
東京メトロ東銀座駅徒歩3分、銀座駅徒歩5分